メンズ

事業譲渡はメリットだらけ|活用してみよう

経営者が把握すべきこと

握手

様々な人に影響が出る

会社を経営する人にとっては、会社における様々な手続きを把握しておく必要があります。会社における全ての行動や理念は、社員だけでなく株式を所有している人や会社を利用している人にとっても有益な情報となります。たとえば、会社から新商品が発売された場合、人気が出て株価に変動が起こったりするなど様々な情報を得る事が出来ます。なかでも、事業譲渡に関してはかなり注目される情報となるのです。事業譲渡とは、文字通り会社の一部の事業や全部を他に譲る行為のことです。企業の買収とは違い、様々なメリットがあるため事業譲渡を行う企業は多いです。そのため、事業譲渡を行うための手続きや方法を把握しておくことが大切です。事業譲渡を行う為には、会社法という法律に準じた方法で行う必要があります。まずは、会社の幹部などで組織された取締役会などにおいて事業譲渡の決定を行います。そして、最終的には法律に準じるため株主総会で決議をとる必要があります。株主総会で決議を取る事が出来れば、事業譲渡を行う事が出来ます。行う前には、行う20日前までに通告をしなければなりませんので知っておくと良いでしょう。以上が事業譲渡の詳細な流れとなります。例外として、事業譲渡を行ったとしても株主利益に影響が出ない場合は、株主総会を行う必要がない場合があります。また、所定の手続きを行わないと法律で罰せられる可能性がありますので、忘れずに必ず行う事が大切です。

当日作業の企画をします

歯を持つ婦人

歯科内覧会は、当日の作業場面を想定しながら、作業に必要な人員や物品調達をする事が準備手順に繋がります。内覧会を行うクリニック側が、自身で全てを準備する事もできます。一部、あるいは全体の流れを専門業者に依頼する事も可能なため、準備段階で実施方法の選択も行えます。

資金準備と各種手続き

整骨院

柔道整復師の国家資格を持つ人が整骨院を開業する際には、資金の準備と開業届けなど各種手続きが事前に必要となります。確実な集客が見込めるような立地条件での物件選びや、インターネット等を利用した広告戦略も重要です。整骨院専門のコンサルティング会社では、内装や医療機器導入なども含めたサポートを行っています。

店舗開業時の物件選び

お店

昔から商人の町として栄えてきた大阪市では現在も多くの商業施設が集中しており、貸店舗物件も豊富にあります。大阪市で店舗を開業する際に貸店舗を探す方法の中で、開業サポート会社に紹介してもらうのは特に有利な方法です。店舗の種類や資金に応じた最適な物件を選べるため、集客に最適な立地条件が獲得できるのです。